猛暑ですね。ついに東京も40度!

2018年7月23日

ついに東京の青梅でも40度、そして埼玉県の熊谷では国内での最高気温41.1度を記録したそうです。

テレビをつけると猛暑の二ュースばかりです。本当に東京も命が危険になる暑さでした。 熱中症でなくなれた方も多いと伝えれています。こんなに暑い日は外出しないにかぎります。

ラミネート店のオッサンも仕事をしていて危険だと思いました。倉庫で注文を受けたラミネートフィルムなどの荷造りをしていると暑くて気分が悪くなってしまいました。すぐに頭を冷やして冷たい麦茶を飲んで休憩をとりましたが・・・倉庫にもエアコンを入れないとダメですね。扇風機の風だけではとても耐えられない暑さです。

7月に入ってラミネートフィルムの注文が少ないような気がしています。これも暑さのせいかもと思ってしまいます。こんな暑い日にラミネート加工なんてしたくないですよね。いくらエアコインのある部屋で加工するにしてもラミネーターから出る熱が気になってしかたないと思います。それと休みを取る方も多いでしょうし仕事の効率も悪くなっていると思います。猛暑で一部の良い業界もあるでしょうが、全体的には経済は低迷してしまっているのではないかと心配です。

2018年7月23日の最高気温ベスト5

1位 埼玉県 熊谷市 … 41.1℃
2位 東京都 青梅市 … 40.8℃
3位 岐阜県 多治見市 … 40.7℃
4位 山梨県 甲府市 … 40.3℃
5位 埼玉県 寄居町 … 39.9℃

そう言えばいつも最高気温を競っている群馬県の館林市が、今年はあまりニュースになっていないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする