二人目の孫が生まれた日

広島平和記念日の8月6日は、ラミネート店のオッサンにはとても嬉しい日になりました。

二人目の孫が誕生したのでした。

朝からニュースでは、広島の平和記念式典の模様が伝えられていました。

そんな時、娘から妻に電話がかかってきました。

急に慌ただしくなった我が家です。

妻は、美容院へ行く予約をキャンセルして、明日からの支度をし始めました。

会社へ行くための衣服からパジャマまで、鞄と大きな紙袋に入れています。

2歳になる上の子の面倒を見るのが妻の役割です。

とてもオッサンが口を出す雰囲気ではありません。

妻に言われるままに支度を手伝うだけです。

そして車を出すために少し離れた駐車場に向かいました。

あ、暑い!!

冷房の効きたマンションから外に出ると灼熱地獄でした。

当然車の中は、暑くて暑くて・・・

ちょうど時刻は12時になっていました。

カーナビの予想ではお茶の水の病院まで45分、12時45分が到着予定です。

さすがに日曜日は都内もすいています。普段いつも渋滞の靖国道りもガラガラでスムーズに着く事が出来ました。

ガソリンの補給とコンビニに寄ったため実際には1時頃の到着になりましたが・・・

病院に着くとすでに娘は分娩室に入っていました。

立ち会い出産という事で旦那は長男を妻に預けて分娩室に向かったのです。

まだ2歳の男の子です。急にママとパパがいなくなったのだから大泣きです。

婆さんと爺さんが、あやしてもなかなか泣き止みません。

抱っこして病院の外に連れ出して、やっと泣き止みました。

総武線の電車やパトカーを見つけて、すっかり元気になりました。

やっぱり男の子です。乗り物にはとても興味があるようです。

そして暑い外を1時間ほど散歩していると携帯に電話が鳴りました。

電話は、娘からで、もう生まれたと言う電話でした。

ずいぶんスムーズに出産が終わったものです。

あわてて病院に戻りましたが、母子共に元気な様子で安心しました。

娘に似た赤ちゃんで、2,380gと小さな身体でしたが全身を使って大きな泣き声を聞かせてくれました。

めでたい!めでたい!

そんな事で、オッサンは今日から8月いっぱい一人暮らしになります。

ちなみにオッサンと同じ1958年生まれの8月6日の誕生日には、俳優でタレントの辰巳琢郎さんがいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする